更新ソフトを活用して簡単に自社ホームページを新しく出来る!

女の人

伝わる求人情報を発信

PCを操作する人

新しい人材を募集するにあたって、企業の求人情報サイトに給与や福利厚生のことだけを記載しているところがあります。あるいは、自社スタッフが行なっている1日の業務スケジュールに関することから、仕事のやりがいに関することに至るまで記載しているところもあります。しかし、写真や文章では、人によってどんな仕事をするのかイメージがつきやすかったりつきにくかったりします。他社とは違う感じの社風でアピールしたいなら、出来るだけ他の企業とはことなるようなアピール方法を採用して求職者を振り向かせたいものです。そこで、採用に関する情報を動画にまとめておくのはいかがでしょうか。動画なら、求職者に伝えたいことが簡潔にまとめられます。比較的簡単に仕事のやりがいやどんな業務を普段行なっているのかを簡単に伝えられるのは間違いありません。現場でのリアルな声を掲載させられるので、採用された後にどんな仕事をするのかをイメージさせやすくするためにも、採用情報を動画にまとめて自社サイトへ掲載しましょう。

採用動画なら、一応自力でも撮影可能です。専用のカメラの準備は勿論、事前にどんなコンセプトで動くのかを細かく設定しておけば、それなりに見応えのある動画が完成させられます。もし、カメラの使い方がわからなかったり、映像の編集が上手く出来なかったりするなら、外部業者に依頼するのがおすすめです。専門のスタッフにお任せしてしまえば、手ブレなしで、テレビの映像みたいにクリアな映りと、高い確率で求職者に伝わる内容の動画に仕上げてくれます。